注目キーワード
  1. AMP

『追いトップガン』マーベリック バー(Bar)の美人オーナー(ペニー・ベンジャミン)は誰?

  • 2022年7月21日
  • 2022年8月23日
  • Actor
  • 1505view

36年前のトップガンは中学生でした。マーベリック(トムクルーズ)を始めアイスマン(ヴァル・キルマー)や欧米人のたくましい体格や仕草にめちゃくちゃ憧れたのを覚えています。そんな淡い思い出から長年遠ざかっていた
1人映画鑑賞を解禁して『トップガン マーベリック』を鑑賞してきました。感想も踏まえ、ちょっぴりストーリーを振替ってみたいとおもいます。

みなさんも気になりませんか?

ちょっと覗いてみましょう!

マーベリックについて

名前:ピート・ミッシェル

通称:マーベリック

役者:トム・クルーズ

やっぱり「トム・クルーズ」は、カッコイイ!!

初回のトップガンでは20代の若手俳優でしたが、アメリカ空軍の超エリート集団『トップガン』での天才パイロット役という超大抜擢を見事に演じていました。
当然ですが、同僚も超エリート役なので、鍛え上げられた肉体美にも魅了されっぱなしで、ビーチバレーで、アイズマンタッグとのゲームで見せるグースとのハイタッチと後ろロータッチは、マネしまくりました。
今回のトップガンでも見れるかと期待しましたが、女性も混じったチームワーク向上を目的としていたところもあり、和気あいあい感が強かったですね。
教官的立場になったマーベリックが若手の超エリートパイロットに混じって天才的感覚を伝授していくなかでも、負けず劣らずの肉体美は、圧巻でした。
来日していたときのインタビューを見て、映画に対しての熱量の高さをコメントしてたのを納得させられるような仕上がりになっていたと思います。
戦闘機のアクロバットシーンは想像以上に大迫力で『やっぱり映画館での鑑賞が正解!!』と何度も心で叫んでましたww

バー(Bar)の美人オーナー

名前:ペニー・ベンジャミン

役者:ジェニファー・コネリー

初回では、名前のみの登場だった、美人のBarオーナー『ペニー』には、登場から心奪われちゃいました!
心を奪われながらも『初回で、教官(チャーリー)とグースの奥さんキャロル(メグ・ライアン)以外にこんな美人がいたかなぁ』と思い返してもいました。
撮影当時で50才手前とは思えない、魅力満点の演技で、マジで見とれるシーンが何度もありました。

hitocinema.mainichi.jp

他の映画にも出ているのかググって見ましたが、ビックリ?!『フェノミナ』の主演!!私が初めて恋した外国人女優だったなんて、そりゃ、心奪われますよね。その後の代表作『ビューティフルマインド』は、残念ながら観れてないので、今度、レンタルして観ます・・・

36年前の美人教官

名前:シャーロッド・ブラックウッド

通称:チャーリー

役者:ケリー・マクギリス

当時、中学生だった私には、チャーリーのエロさが半端なく、実世界で、年上の女性(先輩)への憧れを増幅させられたのを覚えています。
今回は、おそらく年齢的な問題で出演は、ありませんでしたが、初回を見ている人たち(おもに男性)は、きっと、強く記憶されているでしょう!

盟友アイスマン

名前:トム・カザンスキー

役者: ヴァル・キルマー

初回では、そのコードネーム通りのクールといううよりは冷めたセリフが多かったですが、先にも書いたビーチバレーのシーンでは熱い戦い(動き)を見せていました。
今回は、当時の優秀さをそのまま反映させ、太平洋艦隊の司令官に上り詰めています。が、闘病中との設定で、実際の登場は1回、数分で、マーベリックを説得するというシーンだけでした。

front-row.jp

これは、チャーリーの出演なし程ではありませんが、少々、残念で、せめて元気な姿で、飲み交わすくらいのシーンが欲しかった気がします。

番外編

マーベリックの愛車『ニンジャ(KAWASAKI)GPZ』は、当時から日本でも人気のバイクでした。

front-row.jp

私の兄が乗っていたのですが、東京で窃盗に遭い、警察から発見された連絡がり、引取りにいったところ、ピンク色に塗装されていたとのこと。。。。
絶対にトップガンを見たことないヤツの仕業だったのでしょう。。。

ameblo.jp

まとめ

初回のトップガンで一躍、大スターに駆け上がったトムクルーズ。
数々のヒット作品に出演を続けてくれています。今回、私の『1人映画は行かない』という、小さなコダワリを見事に、壊してくれた『トップガン マーべリック』は、またしても大ヒット作品になっています。
おそらく、初めて今回のトップガンを観た人でも、満足できる内容だと思います。(私ごときに言われなくてもあたりまえかww)
今後も、まだまだ良い作品を作って行ってもらいたいです。

最新情報をチェックしよう!